畑なす【1kg】

新庄市畑地区の伝統野菜「畑なす(はたなす)」。7月中旬〜9月中旬までの限定販売です。1kgあたり約4〜5本入り。

<畑なす>
「畑なす」は北前船による舟運が盛んだった約300年前に、最上川を行き来していた川船の船頭により種が持ち込まれたと言われています。生産地である畑地区は元来畑作が盛んな地区で、以前は新庄市内まで野菜の行商に行っていた農家もいるくらい、当時から畑なすは人気があったと言われてます。
「美味しい」という理由から、細々と受け継いできた畑なすの生産者「柿崎さん」は、地域の方と共に畑地区の伝承野菜を盛り上げるため栽培に取り組んでいます。畑なすの特徴は、大玉で皮が柔らかく実はしまっているので、火を通しても形が崩れにくく、独特の旨みが特長。厚切りにし、素揚げにする食べ方がおすすめです。

  • 販売価格:900円(税込972円)
  • 在庫 0 kg 売切れ